FC2ブログ
  • ⇒クリックすると本文の文字サイズを変更できます
  • 特大

埼玉より多頭飼い崩壊が起きました。(緊急転載)

 

多頭飼い崩壊が起きました

入間の多頭飼いから約二年、栗橋から一年、過ぎてやっと落ち着いてきており
多頭飼い崩壊レスキューも今年は何もなさそうで良かったですね!
とスタッフで話し合っていた翌日に埼玉の保健所からのコールが金木の携帯に鳴りました
023
 
坂戸市で61歳の女性が借家で21匹の犬を飼育しているのですが
経済力の破綻でその犬達のレスキュー要請でした
その話の様子からどうも犬の命の危険を感じまして
翌日保健所で飼い主の事や犬の様子などの説明を受け現場へ同行をしてみます
案の定クーラーのない部屋に暑さでぜーぜーと荒い息をしながらも見知らぬ訪問者を
警戒して吠えている21匹の惨い犬の姿がありました
045  
室内は50度は下らないと思われます 
全員が疥癬で半身の毛が抜け落ちています034  
これから一匹ずつ医療ケアをしなければなりませんが先ず酷い痒みを伴う 
疥癬の治療をして楽にしてやりたいと思います 
この暑さの中でどんなに痒くて辛いかと・・・
037
 
犬も栄養状態が悪くて痩せていますが
実は飼い主はもっとやせ細っており話を聞いてみますと
自分が食べなくても犬のフードだけは知り合いに借金をして
勿論十分ではありませんが食べさせていたそうです 
飼い主も随分と頑張ったようですが犬は幸せにはなれませんでした
どちらも気の毒だと思いますが先ず
犬をこの生活から脱出をさせてあげなければなりません
046_2
犬は大人しくて性格は良く可愛い子達ですが
近隣からの苦情が酷くて犬の存在自体が危うい状態ですので急いでいます
 
現在預かり宅が全くありません
この犬たちの緊急避難先と譲渡先を探しています 
疥癬は移らないように注射で治療を始めます
043
フードもペットシーツもタオルなどのリネン物資も必要です 
また医療費も足りません
ボランティアさんも募集を致します
(週に1回は車で獣医さんに搬送活動に参加して頂ける方) 
少しでも多くの人たちでこの状況から救ってやりたいと思います
この子達のレスキューにご協力をお願い致します

今日の様子です

本日より、医療ケアのために
3日間かけてすべての子を病院に連れて行きます
013
014
リード・2重リード・ゲージでの搬送です
024
028
下半身の毛は、ほとんど抜け落ちてます
032
爪も伸び放題
035
どんなにかゆいことか・・・
現状検査したこの中には疥癬の子はいませんでした
047
今日病院にかかる3頭
062
すでに入院し治療中の子
087
どの子もいい子です
物言えぬ子たちです。
みんなどの子も預かり様・飼い主様を待ってます
どうかよろしくおねがいいたします
飼い主ご希望の方はこちら
預かり可能な方はこちらまで
ご支援の送金先はこちらです
★三菱東京UFJ銀行
★成城学園前支店
★普通口座 0000178
★特定非営利法人 日本動物生命尊重の会
ご支援品のお問い合わせはこちらまで
皆様のご協力ありがとうございます
よろしくお願いいたします
                          

転載元・・・アリスの会スタッフブログ

     mixiのブロともさんより・・多頭崩壊の記事を広めてあげてくださいと!
外からの転載は始めてですが、少しでも力になればと転載いたしました。


転載元:僕のなまえは・・・アイスブルー♪

▲このページのトップへ戻る

人間って・・・。

mixiでお世話になっているセツさんの所で記事を拝見し、
いても立っても居られず・・・記事にさせて頂く事にしました。
 
 
埼玉県飯能市・・・正丸峠。
 
 
この場所に無数の犬猫の遺体が放り投げられているそうです。
回収出来ただけでも・・・その数・・・約80体
 
 
 
 
 
不気味・・・とも言える・・・この状況。
 
 
この事を知った方が調査に乗り出し、
その中で徐々に明らかになってきた事実を知り、
ココは愕然とした
 
 

投げ捨てられた犬や猫のほとんどが、
 
綺麗にトリミングされている子、折り紙の鶴が入っている子、
純白の布で綺麗に包まれた子、新しいお洋服を着た子、オムツをしている子・・・
 
だったそうです。
 
 

分かりますか?
 
 
 
そうです。
ペット葬儀社の仕業ではないか??
と言う見解です。

 
それも・・・
4,5年も前から繰り返されていた様です。
 
 
 
想像してみて下さい。
 
 
 
家族として迎え、虹の橋へと旅立つその瞬間まで、
愛し続けた小さな家族。
 
その子の命の灯火が消えると言うだけで、
体の一部を捥ぎ取られる様な苦しみ、辛さを味わいます。
 
それでも飼い主さんは、その気持ちを押し殺し、
冷たく、硬くなった小さな我が子を抱きしめ・・・
 
ありがとう。
またうちの子として生まれておいで。
 
そう送り出したはずです。
 
寂しくなった時には空を見上げ、
墓前に手を合わせ、話しかけているハズ。
 
 
 
 
 
だけどそのお墓に大切な家族が居ないとしたら?
ダビにふされる所か山奥に捨てられ雨風にさらされているとしたら?
 
 
 
 
 
どんな思いで葬儀社に依頼し、
小さな家族の最後の見送りを託したのか。
 
その飼い主さんの悲しみ、苦しみ、辛さに付け込み、欺き、
お金を手にしたら、あとは山中に投げ捨てて終わり。
 
そして平然と今も葬儀社として営業を続け、
今こうしている間も大切な小さな家族の亡骸を引き受けている。
 
 
 
許せますか?
許されますか?
 
 
 
放り投げられた遺体には、
遺留品と呼べる思い出の品が数多く残されているそうです。

お正月用の黄色いリボンをつけたキャバリア。
水色のお洋服を着せてもらったシェルティー。
 
どの子達もたくさんの愛情を飼い主さんから注いで貰い、
優しい温かい家族に見守られながら最後の時を迎えたハズです。
 
 
 
 

この子達を飼い主さんのもとへ・・・
帰してあげたい。
 
そして・・・
飼い主さんの手でもう1度・・・
虹の橋へと送り出してあげてほしい・・・
 
 
 
犬達に心当たりのある方達の手がかりと情報が必要です。
 
皆様のお力をお貸し頂けないでしょうか。
どうかご自身のブログ等で呼びかけては頂けないでしょうか。

飼い主さんが見つかれば、
悪徳業者の逮捕にも繋がります。


この事件の詳細は、
下記のブログにて公開されております。
 
 
【板橋の犬達を助けて】のHPから、
 

 
こちらのページには、
実際の現場写真や犬達の写真が掲載されています。

目を背けたくなる現実です。

でも・・・
どうかどうか・・・お願いです。
 
目を背けずにご覧になって下さい。
そしてその犬達に心当たりがないかご自身の目でご確認下さい。
 
 
 
 
 
4月9日。
 
すでに骨になってしまった子達も含め、
皆・・・火葬されるそうです。
 
そして埋葬されるそうです。
 
 
もう・・・寒くないね・・・
もう・・・冷たくないね・・・
もう・・・寂しくないね・・・
 
 
だけど・・・
出来れば飼い主さんに見守られる中で・・・
最後のお別れ・・・して欲しかったよ・・・。
 
 
 
 
 
これが人間だったら死体遺棄で重罪です。
 
でも動物だったら・・・不法投棄?
この子達は・・・ゴミですか?
 
人間と動物の命の重さに違いがあるのですか?
 
金儲けの為なら人間は何をやっても許されるのですか?
人間はそんなに偉いイキモノなんですか?
 
動物を物扱いする日本の腐った法律も許せないけど、
それ以上に弱いもの、弱い心に付け込む奴は・・・もっと許せない!!
 
例え命の灯火が消えても・・・
大切な家族である事には変わりありません。
 
生涯・・・大切な家族です。
生涯・・・心の中で生き続ける大切な家族なんです。
 
犯人逮捕の為に皆様のお力をお貸し下さい!!
 
どうぞよろしくお願い致します。


転載元:☆おさぼり宇宙人Ψ(`∀´)Ψココのお部屋☆

▲このページのトップへ戻る

「是非読んで観ていただきたいんです」

緊急のお願いです我が家の可愛い子たちピットブル親子のSpaKanPoohちゃん(ぷうちゃん♀8歳・スパ君♀6歳・かんしゃ♀1歳)のお里である
グローリタッズHPのBBSより   ↓   ↓   ↓『3月12日から昨夜まで 私達は北九州に行ってきました。目的は先月北九州直方市にて
数十頭の犬の無許可無登録飼育繁殖販売を10年繰り返し行政からの度重なる指導も受けていましたが改善が見られず近隣に迷惑もかけていたこともあり今回 警察からの家宅捜索を受けていました。こちら社)UKCJAPANは警察行政と協力の下 そこで飼育されている犬達の保護に介入することになりました。先ずは現場へと足を運びましたがそこで 目にした飼育実態は かなり衝撃的なものでした50頭と報道されていますが 実際は60頭を超えていました。警察 報道の方々もその現実を目の当たりにあまりにも悲惨な飼育状況の中にいる犬達を見て言葉も失っておりました。これまで 犬の世界で関り15年になりますが、、正直困惑するような惨劇を見てしまいました。これからそのワンちゃんたちは同じ福岡県内の 協力者の提供の場所に一時退避をさせまして先ずは心身のケアをしていきます。身体的にも健康診断を受け精神的な部分でも大きなケアが必要な仔達ばかりですので少し時間はかかりますが『生きている喜びを』この仔達に取り戻させたいと頑張っていきます皆様のご協力ご支援をどうぞ宜しくお願い申し上げます』その様子がニュースにもとりあげられました。


ドッグレスキュー(犬の保護)詳細は下記をご覧ください。
UKC JAPAN ページとうちゃん、かあちゃんより~
「読んで観ていただいたみなさまへありがとうございます。この記事は転載可能となっておりますので、アメブロともに、可能であれば転載をお願いしたく、思っております。もしくは、リンクを貼っていただけたらと思っております。みなさまの家族として、幸せに暮らしている、可愛い我が子たちのような生活を一日でも早くできるように。特別なごちそうや、高価なフードや、設備も我が家にはありません。ただ、家族としてのぬくもりや、人の温かさ、優しさに触れ、季節に応じた室温の中、ぐっすり安心して寝ている姿を見ると、同じワンちゃんなのに・・・っと、心が痛みます。せめて、少しでも綺麗な環境、そして暖かい毛布にくるまり、人への安心感、暖かさを感じられる日々が送れるように、節に願うばかりです。同じ想いで、ネットワークのつながりにて、救える命を限りなく救っていけたらと思います。どうぞ、よろしくお願いいたします。板が腐り、床が抜け落ちている隙間で、
産まれたばかりの仔犬を育てるスタッフィーの母犬です。  ↓  ↓  そのほかの画像は、
UKC JAPAN ページにて。
転載元ピットブル親子のドタバタ珍道中

▲このページのトップへ戻る

神奈川県相模原市、トイプードル誘拐事件 転載リンク協力願い&チラシ配布ボランティア募集










[[attached(1,left)]] [[attached(2,right)]]

[[attached(3)]]

関連記事
神奈川県相模原市、トイプードル誘拐事件
http://blogs.yahoo.co.jp/yoshi3a3/32675065.html
神奈川県相模原市、トイプードル誘拐事件 2(みなさまにお詫びと現在の状況について)
http://blogs.yahoo.co.jp/yoshi3a3/32678202.html
神奈川県相模原市、トイプードル誘拐事件3(ふらんそわのこと、連れ去った方へ)
http://blogs.yahoo.co.jp/yoshi3a3/32682541.html
神奈川県相模原市、トイプードル誘拐事件4(事件について訂正の追記あり)
http://blogs.yahoo.co.jp/yoshi3a3/32686789.html


今までの記事のまとめです。



勤め先の看板犬であるトイプードルが1月24日、夕方頃、連れ去られたようです。

警察には届け済み、

現在わかっていることは、出入口付近の監視カメラ映像に映っていた小さな子供を連れた夫婦が、17時52~53分にかけて、ふらんそわをみつめたのちに、小走りで去っていく姿がありました。。

スタッフがふらんそわがいないことに気づいたのは55分、49分まではふらんそわがいたことは後日確認がとれております。


ホームセンター内ペットコーナーにて看板犬をしておりますが、子犬の頃から我が家にて育ち、家族として一緒に暮らしてきたコです。

些細な情報でもかまいません、よろしくお願いいたします。

発生場所

相模原市西橋本 ロイヤルホームセンター ペット館

時刻 16時~18時ごろ

名前 ふらんそわ(ふーちゃんと呼んでいます)

年齢 1歳半

種類 トイプードル(よくティーカッププードルと聞かれるほど小さいです。体重1.7キロ前後)

性別 オス 未去勢

毛色 レッド

現在は耳と背中にあるハートマークはダークブラウンにカラーリングしています。

なかなか見ないスタイルなので、連れていたら目立つと思います。

ふらんそわの特徴は、やはり染めている耳と背中のハートです。
カットは変えられてしまうかもしれませんが、染めている部分は落ちないので、つるつるにするしかないのです。

持病をもっています。

食事管理を徹底し、定期的な通院、投薬をしなければ、ふらんそわは生きていけないでしょう。






今、ふらんそわと一緒にいる方へ

お願いです。

一刻も早くふらんそわを返してください。

警察に被害届は出してありますが、ただ無事にふらんそわを返してくだされば取り下げるつもりでいます。

直接来られるのは勇気がいるでしょう、

警察に保護しましたと匿名でつれていってくだされば、それでいいのです。

お店の前に温かくすごせるようにして、そっとおいていってくださっても結構です。

スタッフ、家族、たくさんのお客様や今まで知らなかった方も事件を知り

とても心配しています。

あなたにも、愛すべき家族はいるはずです。

そのご家族が、急に連れ去られてしまったら。。。

どう思いますか??

ふらんそわは今、どうしていますか??

 


写真のような犬、もしくは不自然に毛を刈られた犬を見かけましたら、下記転載元、またはお店にご連絡をお願いします。


ファンキードール橋本店
0427742830


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「よし」より
チラシが転載元より届きました。
配布していただける方を募集しています。

*配布していただきたい場所*

相模原市、町田市、八王子市、横浜市、厚木市、海老名市、座間市、山梨県一部等、お店より車で1時間圏内のサロン、動物病院への配布(この際、掲示ではなく来たら連絡くださいとお願いしています)
民家へのポスト投函ならびに聞き込み
スーパー、コンビニ、薬局等への掲示のお願い
などです。

添付ファイルで送らせて頂きますのでプリントアウトお願いします。
プリントアウトできない場合は郵送させて頂きますので郵便番号、住所、氏名、必要枚数を下記までお知らせください。

連絡先
miya.yoshie@nifty.com
メールの件名は「神奈川犬 チラシの件」でお願いします。


転載元:預かりっ子+うちの子+人間と

▲このページのトップへ戻る